☆玄関は○○を変えます☆

家族みんなが行き来する玄関。
来訪者が必ず見る玄関。

『玄関は住んでいる人・訪れた人の気持ち』を変えます。
もし家の顔でもある玄関に物がたくさんあったらどんな印象を受けますか?

(引越し後数カ月経っても減らない段ボールに苦戦していたご依頼主様宅)

玄関にありがちなモノは…

・DMやハガキ

・履かない靴

・使わない(壊れた)傘

・後で…と思いそのままになっているモノたち

・玄関では絶対に使用しないのに、置き場がなくて『とりあえず置き』されたモノ

きちんと玄関に定位置が決まっていれば問題ないのですが、『あ~ここにあったんですねあせる』とか『それはもう必要ないですあせる』と言ったお声がたくさんあることも事実です。

玄関での不用品・とりあえず置きのモノ・別の定位置の方が使いやすいモノを取り除いていくと…

笑顔で『行ってきます!ただいま!!』を言いたくなる玄関に変身しますおねがい

・いつも履いている靴
・時々履く靴
・傘
・靴の清掃道具
・玄関で使う道具
・出かけるときに持ち出す小物(鍵など)
・誰かに返す予定があるモノ

など、必要なモノだけを使いやすく配置しておくとスッキリと片付いた玄関の出来上がりです。

玄関はアイテム数が少ないので、片付けが苦手な方にも整理収納しやすい場所でもあります。靴は家族の人数分だけ出す、必ずキレイに並べて入る、など家族でルールを決めておくと、突然の来訪者にも慌てない玄関になりますよ。
大掃除の前に、まずは玄関の見直しから始めてみませんか?