シューズクローク:ビフォーアフター

老前整理:大掃除前のお片付け
今回はシューズクロークです。

 

『今使っているモノ』と『これから使う予定があるモノ』だけを残し、それらを使い易く配置すれば、余裕のある見た目もスッキリ収納ができます。余計な収納用品も必要ありません。

 

スペースに余裕があれば『思い出として残しておきたいモノ』や『これから買う予定があるモノ』もしっかり収納することができます。

 

洗面台とシューズクローク合わせて3時間の作業でした。ワゴン車一杯のゴミが出た今回の見直し整理。『こんなに要らんもんがはいっとたんか~!』と、ご依頼主様も驚いていらっしゃいました。

 

私の実家もそうでしたが、戸建ての老前整理になるとトラックが必要になることが多いです。ちなみにうちの実家は、母が30年近く溜めた不用品だけで、4トントラックがいっぱいになりました。もちろん、その分の費用もかかっています。老前整理、身体が動くうちにできることから始めて欲しいと思います。