防災士を目指します!

 

HPリニューアルに伴い、ブログもアメーバブログからこちらへ移動しました。

名前もビジネスネームに変更します。

これからは『金原由納(ゆうな)』で活動していきたいと思います。

時間を見つけ様々な情報を発信していきたいと思っております。

今後ともどうぞ宜しくお願いいたします<(_ _)>

 

 

13、14日は『長崎県防災員推進員養成講座』を受講してきました。

 

 

実践経験が豊富な先生方の講座を拝聴し、頭の片隅にあった『たぶん大丈夫だろうけど…』という災害に対する緩い思いが瞬殺されました(^^;)

それくらい他人事ではない、長崎も危機感を持つべき内容でした。

過去に諫早、長崎大水害や普賢岳噴火があった事実を忘れないでほしいです。

 

 

グループに分かれての演習作業。

避難所運営ワークショップや災害図上演習(DIG)は、ここでしか学ぶことができないとても貴重な経験になりました。

 

年齢、性別、住んでいる地域、家族構成、お仕事(保有資格)が違うメンバーが、『共助(協力してあたること)』の気持ちで一致団結し、それぞれの視点からの意見を出し合う。

とても素晴らしい時間を共有することができました。

 

 

この演習は大人だけでなく子ども達にも経験してほしいと感じました。

自分たちが住んでいる地域にどんな危険があるのか。

★万が一、親と離れている時間帯に災害が起こったらどうしたらいいのか。

★自分の部屋の防災対策はできているのか。

などなど、子ども達の視点からたくさんの意見が出てくると思います。

 

 

20日(土)は防災士資格取得試験が控えています。

覚えることがたくさんありすぎて頭がパンク状態ですが、長崎に防災の輪(家の中の整理整頓にも繋がります)をもっともっと広めていくために頑張ります!

 

災害は台風や大雨のように予想ができるものと、噴火や地震のように予想が難しいものがあります。

長崎も他人事ではありません。

一番最悪なケースを想定し、家庭内での準備・家族と情報の共有・地域での避難訓練をお勧めします。

 

 

 

あなたの『片付けたい!』気持ちと『片付けたいけど…』の気持ちを実践面と心理面からお手伝い。

5Sインストラクター認定講師、収納マイスターの金原由納でした。

最後までお付き合いいただきありがとうございました(*^^*)