国家資格取得を目指します!

 

今年は中3の娘と一緒に私も受験をしました。大学受験以来の勉強に四苦八苦しましたが、この度娘よりも先に桜が咲きました!!

精神保健福祉士』という国家資格を取得するために、この春から九州医療専門学校の通信学科で勉強をします。もちろん、お片付けのお仕事や講座も今まで通り続けます(*^-^*)

 

精神保健福祉士という言葉を始めて聞いた方もいらっしゃるでしょう。

心の痛みを理解し、人を支える専門家です。

 

 

この仕事を始めてから発達障害や双極性障害、不安障害などの精神疾患をお持ちの方、そのご家族様からご依頼をいただくことが増えてました。

また、企業や法人様には、仕事・対人ストレスからメンタルサポートを必要としている方が多い、という印象を受けています。

 

安心・安全・健康なその人らしいライフスタイルの実現には、物だけでなく『心の健康を保つこと』が必要不可欠だと思うようになりました。

 

・ご自身のこと、ご自身の片付けに悩んでいる方

・ご家族様やお子様のこと、ご家族様やお子様の片付けに悩んでいる方

・社員(職員)様、利用者様のこと、5Sや片付けに悩んでいる方

・事故や災害などのトラウマに悩んでいる方

・誰にも相談できず、どこへ相談していいのか分からず悩んでいる方

 

片付けのプロとして、防災士として、そして精神疾患を持つ家族がいる者として、社会を生きる方の『大きな支え』となる存在になれるよう学んでいきたいと思います。

 

2年後の国家試験に向け、4月から長女や末っ子と一緒に私も新1年生として頑張ります!!

 

 

あなたの『片付けたい!』気持ちと『片付けたいけど…』の気持ちを実践面と心理面からお手伝い。

5Sインストラクター認定講師、収納マイスターの金原由納でした。

最後までお付き合いいただきありがとうございました(*^^*)