大村市高齢者福祉大会

本日は、令和3年度 大村市高齢者福祉大会におきまして特別講演を担当させていただきました。コロナ禍により参加者は200名様ほどに制限されていましたが、久しぶりに多くの受講生様にお伝えすることができ感無量でした!

 

私は、持ち時間40分で『安心・安全・健康に暮らすために~今から始める物と心の整理整頓~』について話をさせていただきました。通常の講座で10時間ほどかかる内容をギュー!と凝縮しました。早口になりましたが、整理収納や老前整理に興味関心をもっていただけますと幸いです(*^^*)

 

 

一緒に特別講演を担当してくださった薬剤師さんとの3ショットです。
左の方は「薬局が行う介護予防~介護状態にならない為に薬剤師ができること~」を担当なさった峰邦彦さん。右の方は「薬局をもっと身近なものに~薬剤師とクイズとおしゃべりと~」を担当なさった酒井俊幸さんです。

薬剤師さんとご一緒したことは初めてでしたので、私も薬嫌いな娘に薬を飲ませる方法などを教えていただきました。峰さんありがとうございました。

酒井さんが持っていらっしゃる「なんでも鑑定団」のパネルは本物なんです!19年に大村市で開催された鑑定団に出演した際に、赤字をあの中島誠之助さんが書いてくださったそうです。初鑑定団パネルにテンションが上がりました!

 

素晴らしい御縁と楽しい講演の時間に心より感謝申し上げます。市老連会長の島様、事務局の佐々木様、大変お世話になりました<(_ _)>

今後も大村市の皆様に、お片付けや防災についてお伝えできる機会を増やしていきたいと思っております。